FC2ブログ
吟遊詩人と冒険の書
音大生の創作とオタク日記。 含有成分は同人要素。
2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/07/21(火) 12:24 お知らせ
ドラクエ9③
三将軍編。

さくっとネタばれ。


レベル上げてようやく牢獄の将軍に勝ちました。他の将軍に比べてこの人だけかわいくない…
同じ動物モチーフだというに。

親切なアギロさんがホイッスルを回収し、主人公は最後の鍵を入手しました。
地下に捕まっていたのはどうやら天使だったようです。
みんなを助けて外に出ると、闇竜バルボロス襲来!

が、アギロさんがホイッスルを吹くと天の箱船がやって来てバルボロスを蹴散らしたよ。
強い。
操縦してたのはサンディです。
「勝手につかまっちゃって、心配なんかしてないけど!」みたいなことを言ってました。
この人ツンデレだったのか。ツンデレガングロ妖精。なんのことやら。

アギロさんも箱船に乗り込んできました。
アギロさんがサンディの探していた「テンチョー」らしい。
とりあえず天使界に戻ります。

天使界で長老に色々報告すると、あら不思議。
イザヤールが女神の果実を持ってきてたよ。
えーなんか微妙に手柄奪われてないかい。
イザヤールの友達(ラフィーネだっけ?)に話を聞くと「イザヤールとケンカしたの?」とか「イザヤールはカデシュ(主人公の名前)の師匠でいる資格なんかないんだって言ってた」とか言われました。
なんかかわいいなハゲ。

まあとにかく考えても仕方ないので、神の国にレッツらゴー。
今回は長老も一緒。
神の国に着いて神様に会おうとしたら神様いないんでないかねこれ。
とりあえず女神の果実を捧げてみたら、神様じゃない人の声で何故か世界樹のもとに逆戻り。

世界樹が人になりました(違う)。
なんか彼女は神様グランゼニスの娘さんだそうな。

どっかのエルフフェチでちょっとお馬鹿さんな魔王のごとく、グランゼニスさんが「私は人間を滅ぼすことにした!」と娘に言ったら、どっかのちょっと世間知らずな箱入りエルフ似の娘さんは「私は人間信じるから世界樹になっちゃうもんね!人間が清い心で私を女神に戻してくれるんだからね!ザマーミロ」ということで、今まで世界樹になってたらしい。

壮大な親子喧嘩の末グレた娘が世界樹になったという話。
天使は女神を元に戻すために生み出されたそうな。
傍迷惑な親子だ。


で、今神様はどこかっていうと、行方不明らしい。
けど神様死んだら世界もなくなるはずなんで、諸悪の根源である帝国のボスを倒してこい!って言われた。


乗り込んで早々やられたら嫌なんで、レベル上げとか錬金とかして乗り込んで、ゲルニック将軍を倒しました。

なんか一番厄介そうなのが一番あっさり倒せた…
ていうか、厄介そうと思ったのって、しゃべり方が某ゲマさんに似てるから、か?

最後のギュメイ将軍は豹かなこれ。かわいい。豹侍。なんか三将軍で二次創作出来そう。
強いです。負けました。
レベル上げて装備買って再挑戦。勝ったけど悲しい。


いよいよ帝国のボスです。
イザヤールの姿が。
女神の果実はにせものみたいです。
ボスに挑むも敗れる師匠。師匠の敵はとってやる!
まさかの二段階ボスでしたが、あっさり勝利。
イザヤールが主人公に謝ります。
そしてまだ息のあったボスの不意打ちから弟子をかばって死ぬイザヤール。
助けなければならない人がまだいると言い残してイザヤールは消えました。この辺はかなりグッときます…
イザヤールの師匠が、囚われているらしいです。

サンディに励まされて下層へ。
幽霊たちの話を聞くと、天使の力を使って実験が行われていたとか。天使の力でバルボロスを強化したりだとかね。

途中捕まってる天使を助けて、最奥へ。
ちょっと変わった姿の天使がいるけど助けたらダメなんだろうなぁ…
話進まないから助けましたが。

やっぱり敵だった。
堕天使エルギオス。
そしてまた上司には逆らえない主人公。
エルギオスは「新世界の神になる!」と言い放つと(違う)、バルボロスを引き連れて神の国に行っちまいました。

幽霊のラシーヌが飛び込んできます。
この子が探してた天使ってエルギオスだったのね。
なんか手違いでエルギオスが帝国に奪われちゃって、ラシーヌが裏切ったみたいに思われてるらしいです。
しかもラシーヌも帝国に殺されちゃったらしい。

てか何気にサンディがエルキモすとか言ってて吹いた。
そこまでキモいか。むしろ堕天使バージョンのほうが好みだ。


とにかく天使界に一度戻ろうということになりました。
長老に報告すると、エルギオスより身分高い天使いないし、倒すの無理じゃね?
って話になりました。

とりあえずイザヤールの裏切りの疑いは晴れた。
イザヤールの友達は、ずっと空を眺めています。
天使は死んだら星になるんだと。

そうえば、エルギオスも回想で「星がうんたらかんたら」って言ってたな。
今回の「星空の守り人」サブタイはそういうことなのね?


世界樹の人に相談に言ったら、今まで助けてきた人たちが今度は助けてくれます、って言われた。
どういうことかといえば、人間の感謝の気持ちが果実になって、それを食べれば主人公は人間になれるから、天使の上下関係気にしないでサクッと殺れる★ZEって話です。

つーわけで次回はサクッと殺りに行きましょう。
その前に寄り道するかもだけど。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

ドラクエ9④ ドラクエ9②
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。