吟遊詩人と冒険の書
音大生の創作とオタク日記。 含有成分は同人要素。
2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/04/07(月) 03:13 感想
仮面のメイドガイ・絶対可憐チルドレン・かのこん・我が家のお稲荷さま。
今期見すぎじゃないかアニメ。

とりあえず、メイドガイは継続で。
OP・EDがいい意味でカオスwwww秀逸でした。
本編は原作に忠実すぎるなー。いい意味でも悪い意味でも。
テンポ遅い感が否めない…原作未読のほうが楽しめるのかな?とも思いましたが、原作も一巻はそれほどなんでこれからに期待!
いい掴みだろう、多分。ニコで好評だったし。

絶チルは原作はじめの方読んでないから話違うのはそこまで気にならなかったけど、気になったのは平野ですね…
合わない。
この人がここまで出世しようとは、まも姉見てる時は思いもしなかったなあ。
とりあえずハルヒの変なクセが出ててイヤです。
別にアンチではないが。
あ、賢木さんがきーやんなのは嬉しかった。

かのこんは…いいや。なんか。もう。全体的にダメ臭が漂ってる。ていうか女が見るアニメでもないな。

お稲荷は意外に面白いのでは?
正直「また狐かよ!」ってつっこみもありますが、かのこんはノーカンの方向でいきたい。
ラノベらしくてなかなかいいじゃないか。
くうちゃんかわええし。
原作未読ですが五行思想はシャーマンキング等で予備知識があったので、すんなり見れました。
妖怪はもういいかなーとも思ってたがやっぱ妖怪ものはいいよな。
もう少し様子見。

FC2ブログランキング

よかったらクリックしてくださるとうれしいです。
タグ:感想 メイドガイ 我が家のお稲荷さま。 絶対可憐チルドレン 新作
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

墓場鬼太郎 アリソンとリリア
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。