吟遊詩人と冒険の書
音大生の創作とオタク日記。 含有成分は同人要素。
2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/06/24(火) 08:04 プレイ記録
新桃太郎伝説 プレイ日記 三日目
新桃でグレンラガンパロ・その2
グレアジャ



 本日は我らがアジャセ王子登場ですよ!
 イラストはまたパロ。凄んでるけど手に持ってるのは笛です。
 当初仲間になる予定だったらしいが、なってたら武器はやっぱり笛なんだろうか。
 あしゅらに至っては薔薇だし。

 内容は追記から。

・花咲かの村~音無しの洞窟~金太郎の村~すゞめのお宿2
 15段
 
花咲か村からスタート。
じいさんの家に行くと、「バババババ!」って言う鬼さん「ばっかんき」(漢字失念)がいます。
バババババてアンタ。
水牢に誘導され(そういえば地図もらうの忘れてたwww)、ばっかんき&さとりわっぱと勝負。
桃ちゃん一人だったからかパラメーター低め?ばいりきを使ってくるさとりわっぱを先に撃破し、ばっかんきも難なく懲らしめました。
ところがカルラは怒ってばっかんきを殺した後、「自害したと伝えろ!」と。

カルラが去った後、我らがアジャセ王子
降臨、満を持して。

笛の曲、いろいろ再現しようと頑張ってるんだけどどうしても吹く。
好きですが。

何も言わず王子去っていきました。

上に上がると、花咲かじいさんが枯れ木に花を咲かせて回ります。
ここもまたセリフが秀逸。
「このおいぼれは 枯れ木に花を咲かせるのがせいいっぱい!
桃太郎さんは人々の枯れた心に花を咲かせる名人じゃ!
どうかその おやさしい心を鬼たちにも伝えてくだされ!」
枯れ木に花を咲かせるのも十分凄いと思いますけどねwww
ここで犬が加入。

次は音無しの洞窟。
天賊鬼と勝負です。
術は小波を選択。
懲らしめましたが、よりによってきびだんごがねええええええ
で、戻りました。
途中でつづらから取ったサルらっきょ食吐餓鬼に食われるし…
これでお供が三匹そろったよ。


洞窟を出たら、金太郎の村へ向かいます。
ここで銀次に遭遇。
銀次の喋りが時代劇っぽくてすごい好きです。
足柄山に入る前に、鹿角の里と毒消し仙人の庵へ。
鹿角の里の雰囲気はいいですよね!
じいさんがまたいいセリフを言うんだ。
「梅は300種類もあるらしい。鬼と人は二種類、ならばどちらもいきものでいいではないか」みたいな。
モブのテキスト力はいってるなあ。

鹿角を覚えたら、隠し場所の全回復ポイントで回復しつつ鹿角を乱用しまくって段上げ。
らくちんです。
14くらいまであげたのに足柄山はけっこうキツイ。主に雑魚が。
ていうか足柄山、精神的にもけっこうクル。
働かされてる村人が「もう殺してくれ…」とか「お天道様をおがめないまましぬんだろか…」とか、あと前情報で「どろみずで喉を潤すような辛い仕事をさせられている」とか。
やけに怖い。
奥に金太郎を迎えに行ったあと、そのまま戦闘です。
桃太郎が来て元気になった金ちゃんを見て、カルラは「やすい芝居」と嘲笑。
桃ちゃんと金ちゃんの友情には素直に感動したけど、泣かせ系のドラマをカルラと一緒に見たら、通じ合える気がする(笑

連戦の後竜燈鬼との戦闘。
三人になったものの、竜燈鬼の連続攻撃はけっこーきっつい。
ぎりぎりで誰も死なずに撃破。
またカルラは部下を殺します。
アジャセがまた登場。
金ちゃんいわく「笛は楽しく吹かなきゃ」らしい。ですよね。

お祭りでしばし遊んだあと、すゞめのお宿2に出発です。
の前に銀次が離脱。
着いた後おによけ仙人の庵の情報を手に入れ、早速向かいます。
なんと一発合格です。
すげー(笑
どくけしも一発だったけど、けっこう覚えてるもんだ。

次は浦島の村に向かいます!
あそこ、足遅くなるから嫌なんだよなあー。

タグ:絵 グレンラガン 新桃太郎伝説 パロ プレイ記録 トレス
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

新桃太郎伝説 プレイ日記 四日目 新桃太郎伝説 プレイ日記 一日目、二日目
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。