FC2ブログ
吟遊詩人と冒険の書
音大生の創作とオタク日記。 含有成分は同人要素。
2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/07/22(火) 02:51 感想
カリ城
カリオストロの城見たよー。
かの有名な宮崎駿の監督作品ですが、さすがって感じ。
名作と言われるだけあるなあと。
すごい長い大作だけど長さを感じないというか。
この作品のパロディだったのか!って気付いた部分も四回くらいありました。

ヒロインがクラリスなので不二子ちゃんは男らしかった(笑)
クラリスはハイジのクララっぽかったです。
飛行機とかギミックは駿色だねぇ、という感じ。
あと五ェ門はやっぱり扱い辛いのか、出番が少ないね。かわりに銭形が出張って
た。

ルパンはハードボイルド系だけどどっか軽妙で、どこかしら笑えるんだけど、一
番笑ったのは「ロリコン伯爵」でした(笑)わぁ言っちゃった。
「次元さまだってよ」って嬉しそうに冠かぶる次元にも笑いましたが。

あと電話線ジャックに時代を感じました。

もっとはやくに見れば良かったなー。この映画。

タグ:感想 ルパン
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

ハリー・ポッターと死の秘宝、読了。 アルカトラズいいよ。
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。